『第6回水辺の匠おもしろ体験ステージ』が、開催されました!

「第6回水辺の匠」が開催されました!
琵琶湖や周辺の川に関するさまざまな活動に取り組む団体「ウォーターステーション琵琶の会」が、今年で第6回目となる夏のイベント「水辺の匠」を開催されました。2日間で約2,000名の方が来場され、大賑わいの2日間となりました。ご来場された方の多くはご家族連れで、子どもたちには、いろんな体験をしていただくことができたと思います。

−イベント概要−
名 称:第6回 水辺の匠
期 間:平成25年7月20日(土)、21日(日) 2日間
場 所:水のめぐみ館ウォーターステーション琵琶
主 催:ウォーターステーション琵琶の会
後 援:国土交通省近畿地方整備局琵琶湖河川事務所、BBC琵琶湖放送、大津市、大津市教育委員会
協 力:滋賀県立琵琶湖博物館、南郷水産センター、琵琶湖河川レンジャー
参 加:約50の団体


水辺の匠では、ステージゾーン、工作体験ゾーン、触って遊ぶゾーン、食体験ゾーンの4つの体験ゾーンで様々な体験イベントが用意されていました。

・ステージゾーン
よし笛演奏・よし笛レッスン・ホタルの詩・ハンガリーの夏休み・TANAKAMIイイトコ紹介・京・八幡の竹のお話
・工作体験ゾーン
ヨシのブーブー笛作り・つなぎ目のない鎖作り・間伐材を使ったふくろう作り・楽しい折り紙教室・木工で水鳥のペンダント作り・いろいろな竹細工・白鳥の写真入ヨシ額作り・楽しいモビールづくり・木の実を使って考える工作
・触って学ぶゾーン
生き物タッチングプール(ザリガニ,カメ,ビワコオオナマズ,スッポン)、回る浮沈子と渦巻きを作って遊ぼう
・食体験ゾーン
よしうどん、鮎の塩焼き、セタシジミ汁炊き込みご飯

4つのゾーン以外にも、パネルクイズラリーに挑戦!冷たい岩間の名水を楽しむ、水草とバイオエタノール実験の見学、ひまわりを植えよう、洗堰レトロカフェ、琵琶湖博物館の移動博物館がやってきた!といった体験イベントが、開催されました。
詳細を見る | コメント (0)