ウォーターステーション琵琶って何?
「ウォーターステーション 琵琶」設立の目的
キャラクター『しずくくん』
平成9年の河川法改正において、河川整備の具体的な計画(河川整備計画)を策定するにあたっては、公聴会等により関係住民の意見を反映する手続きを導入することとなりました。
このため、今後の河川整備計画の策定や推進にあたっては、住民や地域に密着した組織との連携を積極的に行い、それぞれが河川に関する情報の提供と収集に積極的に努めること、また、その上であらゆる人達との意見交換が必要と考えています。
流域内のいろいろな方々が河川に関する情報をお互いに収集・交換する場として、また人々が交流を図る場として設けられたのが、「ウォーターステーション琵琶」です。
「ウォーターステーション 琵琶」って何をするための施設ですか。
「ウォーターステーション琵琶」は、大津市の瀬田川のすぐ隣にあります。この施設は、琵琶湖や川に関するさまざまな活動に取り組む人やグループが日々出会い、意見を交換するなど情報交流の場として利用されています。館内には、会議室や実践室、多目的サロンなどを完備。これらの設備は自由に活用できますので、今後も流域のみなさんの活動拠点としてお役立てください。
"しずくくん"はウォーターステーション琵琶を拠点に活動する人たちのシンボルキャラクターです
キャラクター名「しずくくん」

皆さん、たくさんの投票ありがとうございました!
平成15年7月20日のオープン時にみなさんから頂いた名前の中から投票数の多かった上位8位の中より、施設利用のみなさん、来館者のみなさんにぴったりの名前を選んでいただきました。ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
館内紹介
館内のイメージ写真
施設へのアクセス
ウォーターステーション 琵琶 のマップ
交通手段
JR石山駅より京阪バス20分「南郷洗堰」下車、徒歩5分
京阪電鉄石山坂本線「石山寺」駅から京阪バス10分「南郷洗堰」下車、徒歩5分
利用時間
午前9時〜午後5時
休館日
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始
利用料
無料
最新情報
2018/03/19(Mon)
レンジャーの動き
2018/03/16(Fri)
レンジャーの動き
画像